リバティプリントに関する情報が満載!

リバティプリントを楽しむ

リバティプリントを洋服に取り入れる際の注意点

リバティプリントを洋服に取り入れる際の注意点

近年では、カラフルな柄をコーディネートに積極的に取り入れようと挑戦する人が非常に多く見られるようになりました。
特に女性たちの間で人気を集めているのが、小花柄が可愛らしいリバティプリントなのです。
赤やピンク、白やイエロー、グリーンなど色とりどりの鮮やかなリバティプリントは、上手く合わせることによって華やかな印象を与えてくれます。
このリバティプリントを洋服にスマートに取り入れるには、できるだけシンプルな単色のアイテムを合わせることが大切といえます。
柄物や奇抜なカラーをさらに加えてしまうと視線が散らばって全体のバランスが崩れてしまいます。
そのため、リバティプリントのマキシスカートにはシンプルな白Tシャツなどを合わせるなどコーディネートには注意を払うことが肝心です。
トップスを柄物にするならボトムスはベージュやネイビーにするなど、ポイントを絞りながら洋服選びをすることによって、絶妙な組み合わせを実現することが可能なのです。

男性でも使いやすいリバティプリントの柄の特徴

男性でも使いやすいリバティプリントの柄の特徴

リバティプリントといえば、ロンドンにある老舗、リバティ百貨店で作られた、歴史あるプリント生地のことで、細かな花柄などで特に知られています。
そのカラフルな色使いや、かわいらしさから、なんとなく女性や子ども用の洋服や雑貨に多用されているイメージですが、実は、リバティプリントは男性のシャツなどに使われても、おしゃれで、以外にしっくりくるのをご存知ですか。
ジャケットの下から覗かせてみるのも、とてもおしゃれです。
ネイビーや黒など濃いめの色ベースの生地を選べば、より男性でも使いやすいですし、小ぶりの柄のものを選べば、よりさりげないおしゃれが演出できます。
リバティプリントのシャツはスーツに合わせて着ても素敵ですし、デニムや白いパンツなどに合わせて、カジュアルに着こなしても、かっこいいです。
単色使いや色味の落ち着いたものを選べば、より男性らしく着こなせます。また、リバティプリントには、たくさんの柄があるので、集める楽しみもあります。

新着情報
(.*)!s', $str, $res)){ print $res[1]; } ?>
\n"; echo "
「".$q."」
に関連するツイート
\n"; echo "
Twitter
\n"; echo "
\n"; echo "
\n"; echo "\n"; echo "
\n"; $q =urlencode($q); $str = file_get_contents('https://search.yahoo.co.jp/realtime/search?p='.$q); if (preg_match('!TS2bh end-->\s*(.*)/#TSm -->!s', $str, $res)){ print $res[1]; } echo "
\n"; echo ""; ?>